VCSのNETIS登録が「VE」になりました!

ヴィルトゲンの「VCS集塵装置搭載型路面切削機」は国土交通省新技術活用システム(NETIS)において、これまで「A」登録でしたが、この度2017年4月20日付けにて「VE」登録に切り替わりました(KT-110077-VE)。

数々のユーザー様に同技術を様々な公共工事においてご活用いただいており、今般その事後評価にてVCS集塵装置搭載型路面切削機が「安定的な効果が見込める技術」として認定されました。これも偏にユーザー様のご協力の賜物と感謝いたしております。

今後、同技術がVE登録に切り替わったことにより、公共工事へ同技術の活用を提案(技術提案書、施工計画書、工事打合簿等による活用提案)すれば、活用効果調査票を作成しなくとも工事成績評定に加点されることとなります。

詳しくは以下URL(国土交通省NETISパンフレット)をご参照ください。

http://www.netis.mlit.go.jp

_______________________________________________________

詳細問い合わせ先:

ヴィルトゲン・ジャパン株式会社
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町2-20-6 恒倉ビル3F
101-0051 Tokyo
ジャパン

電話:+81 3 52 76 52 01
Fax:+81 3 52 76 52 02
Eメール:Info.japan@wirtgen-group.com
インターネット:http://www.wirtgen-group.com/japan
担当者: Kenichiro Tanioka

戻る